インフォメーションポート

採用案内

  • 採用案内
  • ITコンソーシアム
  • レクリエーションブログ

研修システム

インフォメーションポートの研修システム

新人社員研修

入社直後に行われます。社会人として必要なビジネスマナーの修得に始まり、職場の見学、就業規則の説明等を行います。
また懇親会も開かれ、新入社員どうしのコミュニケーションを深めていく機会も行います。
技術研修では、コンピュータ及びデータベース基礎知識、弊社指定の言語、仮想プロジェクト研修まで、実践を念頭に入れた研修プログラムとなっています。その他フォローアップ研修も随時行います。
言語研修では、独自のカリキュラムに沿って、各種言語の基礎から学んでいきます。
JAVA、.net系(C#/VB)、Objective-Cなどの言語研修も行われ、基礎から徹底的に学ぶことで、プログラマとして活躍できる能力を育ていきます。

エンジニアスキルアップ研修

他言語へのスキル転換をスムーズに行う為の言語研修(外部研修含む)やプログラマから初級SE、初級SEから上級SEを目指す社員向けのシステムエンジニア研修を行います。システムを構築する上での、全工程のプロセスや管理手法、必須ドキュメント類の知識を、講義形式・ディスカッション形式・OJT形式等、様々な手法で開催しています。
またSEとして必要な業務基礎知識(物流・販管・会計・給与等)の習得についてのバックアップも行います。
上級エンジニアを志す社員をしっかりサポートする研修です。

ネットワーク技術者研修

資格取得を前提とした、カリキュラムによって、およそ1ヶ月でのCCNA資格取得を目指します。
取得までサポートしますので、短期集中で取り組むことが可能です。

管理者研修

管理者候補を対象に定期的な管理者研修を行います。思考や行動の仕方、コーチングスキル、コミュニケーションスキルの他、外部研修参加者による発表形式の研修会など、バリエーションにとんだ研修を行います。
その研修内容の範囲は幅広いものとなっています。

外部研修

外部の専門研修機関での研修を受けます。各部の中で選ばれた人材もしくは希望者が受講するシステムで、外部のスキル、ノウハウを吸収し、より自分を成長させたいという意欲の高い社員が受講しています。
研修受講者による、社内研修講師担当など講師やプレゼンスキル、非受講者へのトランスファーなどにより2段階での研修が可能となっています。